クチコミ情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
Information
クチコミ情報

 さまざまな法律がありますが、その中でも大基になり、明治以降ほぼそのまましようされている民法の大改正が検討されております。明治政府も100年以上、使われるとは思っていなかったのではないでしょうか。この民法はフランス民法典を範としていることから、夫婦が家族の基本となっております。そのため、相続もまずは夫婦がメインで、そのため婚外子は差別されています。これが時代にあっていないこと、憲法の平等に反するとの事から、大きく改正される可能性があります。

たとえば、火事だけは、損害賠償請求ができないことを知っていますか?これも民法という法律に規定されています。江戸の昔から火事が起きれば、下手をすると町全体を焼いてしまいます。それが過失であれ一個人で負担することはとうてい不可能との認識から、火事は当該者が賠償する必要が内容になっています。そのために火災保険があるのですね。
民法ほど日常生活と密生に関わりあう法律はないでしょう。従って今回の改正の議論は、みなさんにとっても、とても重要なものであり、是非とも興味を持ってほしいのです。